koume&bamboooと旅行

〜八ヶ岳〜2014年GWその2

昨夜は素敵なお部屋でぐっすりでした

さてさて旅行2日目です

P5040197

レストランで朝食をいただきます

食事中はカートを貸し出してくれます

カートは沢山の数を準備してくれてて全てマザーカートの

パリエロバージョンでした

サービスがとっても行き届いていてスタッフの皆様の対応はとても素晴らしく

全てに置いて大満足です

koumeもカートでお利口に待ってます

こちらも大満足の横顔です

P5040193

レストランをバックに朝食後の家族写真

まずはビビ家

ビビパパさんも大満足のポーズ

P5040205

そしてume家

P5040208

ホテルを後に八ヶ岳へ向います

連れて来てもらったのは星野リゾート・リゾナーレ八ヶ岳

エントランス前でパシャリ

Img_6456

エントランスをくぐるとぉ〜

ヨーロッパの街並が出現しました

うわぉっ。。。

素敵

Img_6457

「ピーマン通り」って言うんですって

個性あふれるショッピングストリートだけでもとって雰囲気あるのに

P5040210

ゴールデンウィーク中イベント 春の訪れを祝う祭典

「花咲くリゾナーレ2014」

開催中でした

Dsc_5300

koumeもbamboooも

す、素敵!!

お口が物語っています

Dsc_5341

ビビちゃん、ココちゃんも花の絨毯にうっとりの表情です

Dsc_5335

bamboooのお口ムギュが面白い

そろそろ4wanと花の絨毯ストリート記念写真と参りましょう〜

P5040213

下の写真はメイキングです

4wanを並ばせるのは本当に一苦労なんです

ビビパパさんの出番です

P5040221

犬使いのビビパパさんあっての4wanの集合写真です

この時も沢山の観光客の方々に囲まれてume父と母、ビビママ以外の

カメラマンにどれだけレンズを向けられた事でしょう

モデル業も大変だわぁ〜と思っているに違いない4wanです

Img_6470

モデルの4wan たちの休憩と、モデル料のお支払いタイム

モデル料とはおやつです

安上がりです(笑)

ume母は撮った写真のチェック中

やれやれ、、イマイチの写真にガッカリの表情なんです

ではでは改めまして4wanと花咲くリゾナーレミニ特集

Dsc_5315Dsc_5322Dsc_5324Dsc_5329P5040217

そして集合写真です

P5040216

こんな光景が見られました

結婚式の前撮りでしょうか?

花の絨毯をバックに素敵な写真が撮れた事だと思われます

Img_6483

新婚さんに負けないように

ビビ家の家族写真

P5040229

ビビちゃんとパパさんはラブラブです♪

P5040230

ビビちゃん、ココちゃん前を向いてくださいねぇ

ハイ、もう一枚

お次ぎはume家です

P5040231

ちょっと固い感じなので今度は寄り気味で、もう一枚

ビビママさんume家のカメラなのにバッチリ撮ってくださいました

P5040233

下の写真はビビママさんの後ろ姿です

花の絨毯を携帯で撮影中

ちょこんと座り込んだ後ろ姿と傾げた頭が可愛いです♪

Img_6476

そして、そしてume父がこんな写真を撮ってました

ume母のお恥ずかしいバックショットを・・・

一生懸命花の絨毯を撮っている様を、しかもお尻が

Img_6478

偶然にもume母もume父のお恥ずかしいバックショットを撮っていました

Dsc_5289

 

名付けて 「半穴対決」

読みガナは、ハンケツタイケツです(爆)

夫婦で撮影ポイントが同じだなんて(恥)

そんでもってオヤジとオバちゃんのハンケツのお恥ずかしい事ったら・・・

P5040241

ベーグルサンドで軽くランチです

リゾナーレ八ヶ岳を後に

清泉寮へ

P5040243P5040244P5040248

超有名ソフトクリームをいただきました

2日目のお宿へ

P5040274P5040268

P5050305

イタリアンをいただきました

P5040277P5040298P5040296

パスタ美味しかったぁ〜

P5040289

ビビちゃん超かわいい

P5040285

私達の食事中koumeもbamboooもカートで待機

P5050308

ココちゃんシェぇ〜〜のポーズが可愛いでしょ

P5050304

3日目ビビ家とお別れ前の記念写真

お宿のロビー前です

P5050303

お宿の看板が面白い

koumeも参加

あっという間に楽しい時間は過ぎて行きました

この度もツアコンビビ家の皆様本当にありがとう!!

本日もkoumeのブログにお立ち寄りいただきありがとうございました

その上、長々と沢山の写真を見ていただきありがとうございました

ではではこの辺にて。。。

| | コメント (2)

今年はこんな感じ〜2014年GW〜その1

今年のゴールデンウィークも美しい富士山に見とれながら過ごしました

普段、富士山は霞んでいる事が多くてクッキリ見えないのだとか

ご一緒くださった静岡在住のお友達ご一家から

「ume家は何か持っている」

ですって。。。♪

気を良くするのもご理解いただけるかと

だって、ほれ!!この通り

天晴富士山〜

P5030031

ume父の滝好きを考慮くださり最初に案内くださったのは

白糸の滝

P5030056

富士山の伏流水が溶岩壁から湧き出る清冽な滝

朝日が差し込んだ水しぶきは、より一層白く輝いています

ひんやりととっても気持ちいい

あっ。

ご紹介が遅れましたが、ご一緒くださった仲良し家族兼ツアコン

koumeとbamboooの姉妹であるビビアンちゃんご一家です♪

P5030078

今年も昨年同様ツアコンしてあげるわぁ〜

的な表情のビビちゃん♪

P5030077

まかさんかい〜

的な張り切った表情のココちゃん♪

Dsc_5182

ビビパパさんに抱っこされてkoumeとbamboooも

マイナスイオンでリフレッシュ

Dsc_5170

ビビパパさんに抱っこされるビビちゃんの足と表情が可愛いっ。。。

ではでは集合写真と行きますかぁ〜

P5030065_edited2

そんなこんなしていると そろそろお昼です

とっても素敵なフレンチレストランを予約してくれてました

ビビパパ、ママはリサーチ済みで昨年行かれた時とっても美味しくて

ume家が来たときは是非案内したいって以前から言ってくれてたんです

ほんとビビママの言うとおり雰囲気ありありです

P5030125

主役は有機野菜達

P5030087

野菜の味を最大限に引き出す調理方法でどのお料理もほんとうに

優しい口当たりで品のあるお味

美味しいぃ〜〜

そして美しい

大満足!!

P5030098P5030094P5030109P5030113P5030117P5030121

特に気に入ったのは人参のポタージュとデザートの人参アイス

ハーブティーも美味し過ぎて。。。

こちらがが主役の有機野菜ちゃん達です

茶色い棒はゴボウなんです

太くてびっくり

P5030116

その晩のお宿です

これがまた洒落てるんです

ビビママ凄いぞ!!

執念で予約してくれました

P5030132

素敵すぎるお宿でテンション上がりまくりまして

チェックインするやいなや、いきなり皆で乾杯〜〜〜

グビグビぃ〜シュアシュワぁ〜

うんまいぃ

P5030140

お部屋はこんな感じです

P5030149

ベランダも素敵です

koumeも早速チェック

Dsc_5220

こちらのコンセプトは人と動物のより良い共生社会に貢献したいですって

P5030162P5030155P5030156P5030151

bambooo はスタイリッシュ空間をベランダから 眺めています

うんうん今晩はぐっすりだぁ〜と思っているはず

下の写真は早速ソファーで寛いでいるbamboooに

「私より先に寛ぐなんて100年早いわっ」

と、威嚇するkoumeの後ろ姿です(pupupu)

Dsc_5260

お部屋のお風呂は源泉100%の温泉のお風呂です

ume父、気持ちいぃぃ〜

「プハ〜っ」

ume父のストーカーであるkoumeはお風呂の前で待機

何処までもume父について行きたいkoumeです

Dsc_5267

ではでは夕食です

レストランへ向かいます

P5030168

懐石料理をいただきました

お昼に続き奇麗で美味しいお料理です

P5030178P5030187P5030186P5030183P5030189P5030190

食事中カートで待つkoume

P5030176

お利口で待っててくれたビビちゃんも食事が終わる頃にはビビママさんに

抱っこされてます

超可愛いです

P5030175_edited1

お部屋へ戻ります

P5030191

夜も素敵でしょ

ではこの辺にて

今日もkoumeのブログへお立ち寄りいただきありがとうございました

| | コメント (6)

修善寺でフィニッシュ

伊豆最終日は朝早めに城ヶ崎海岸へ

まだ犬との生活未経験だった頃、ume父と2人で実は来た事あるんです

その時は凄い人だった事と半端ない車の数で、やたら遠くの駐車場

にしか停められなくて吊り橋までいったいどれだけ歩くのだろうか・・・

とにかく死ぬほど歩いた〜という記憶が蘇ってきました

そしてその時はこの様な角度からも吊り橋を見る事が出来なかった

うわぁ〜2度目の城ヶ崎だけど何だかとっても新鮮だぁ〜

う〜〜ん絶景

Img_7649

朝早めに行動した事とビビ家の入念な予習により吊り橋&灯台に

一番近い最高の駐車場に停める事が出来たんです

Dsc05479

前日は伊豆の新鮮なお魚に舌鼓

後ろにこっそりビビちゃん

お口を塞いで食べたいけど我慢って感じ?

かわいっ♪

Dsc05483

地ビールをいただきました

当然でしょぉ〜

コクがあってほろ苦くてお魚によく合います

Img_7648

出たぁ〜金目鯛です

伊豆の金目鯛は極上なんですよね

ほんまに美味しかった

ビビパパさんのお魚の食べ方はびっくりするほど上手なんです

とっても綺麗で品があるぅ〜

それに比べて私達は・・・トホホの満点 

お恥ずかしいわぁ

2日目のお宿でも飲んで食べていっぱいおしゃべりして

弾けた割には次の日はバッチリの早朝行動

人は少ないしで良い事だらけ。。。

自然が作り成す特異な光景をおもいっきり満喫できました

Dsc_4691

ume父、断崖絶壁を写真に収めようとカメラを構えています

ビビパパさんとビビちゃんが寄り添って応援してくれています

んん、ホントはお邪魔虫??^^

Img_7671

まっ、応援あってこの様なショットをパシャリできました♪

Img_7709

4000年前に大室山の噴火時、溶岩が海の浸食作用で断崖絶壁ができたそう

あっ、その大室山も後で出てきます

Dsc_4697

ビビ家の家族写真

あれ〜ココちゃん横向いちゃってます

しかも城ヶ崎の雰囲気がイマイチ伝わらない

ume母ショットはどうもね(汗^^)

Img_7666_2

ではでは、もう一枚

ume父がリベンジです

Img_7660

城ヶ崎 & vivi & koume

Img_7663

城ヶ崎 & bambooo & koume

Img_7704_2

2時間ドラマのロケ地で有名な海岸なのだそう

うんうん解る〜

ではでは吊り橋を渡るとしましょうか。。。

Dsc05490

ume母、吊り橋を撮るのに夢中になりkoumeとbamboooのリードが

お手手から離れちゃって、、、

ビビパパさんとume父は大慌て

何しとんじゃい(怒)

ってな感じ

Dsc05492

koumeちゃん危なかったねぇ。。pig by   ビビ

うん、びっくりume母は ほんま あほやわぁ。。。pig by     koume

何やらこそこそとおしゃべりしています

だって、橋の下はこんな感じなんですもん(恐)

危ない危ない ふうぅ〜(汗)

Img_7698

吊り橋をバックに

お座りをリクエストしているのにkoumeは伏せしちゃいました

Img_7695

向かって左上に灯台もこっそり見えてます

Img_7714

「城ヶ崎ブルース」歌碑がありました

後ろにひっそりとご一行様が見えます

あっ、心霊写真とちゃいますよぉ〜

Dsc05512

木陰で風の通る涼しい道を通り駐車場へ向かいます

城ヶ崎海岸を後にした私達は大室山が間近に見えるさくらの里公園へ

緑あふれる公園です

Img_7730

大室山はお椀を伏せた様な綺麗な形をした山です

上のショットにvivi & koumeが隠れています

見つけてくださいねっ。。。

Dsc_4725

さくらの里公園というだけあって色々な品種の桜が

9月には十月桜 冬には寒桜、大寒桜などなど。。。

1年中桜が楽しめるらしいです

Img_7729

ビビちゃん大室山の滑らかな曲線シルエットにうっとりの表情です

ほんまかいなっ

眩しいんよpig by ビビ

伊豆の旅もそろそろ終わりに近づこうとしています

最後は修善寺温泉へ。。。

伊豆の中でも最も歴史がある温泉だそうです

どうりで雰囲気ありありです

Dsc_4777

無料で足湯が楽しめる独鈷(どっこ)の湯です

シンボル的存在だそうです

弘法大師が独鈷杵で川の岩を割ったところ温泉が沸き出したのだそう

by  ビビパパ

Img_7743

明治時代は静かな環境が多くの文豪達に愛されてたんですって

中でも夏目漱石のお気に入りだったそうです

ume母は漱石さんも好きだけど諭吉さんがもっと好き^^

って何の話よぉ〜 ume母下品やわ(恥)

とにかく、ほんまに情緒たっぷりなんです

Img_7746

今度は修善寺でお泊まりするぞぉ〜

Img_7747_2

桂川には朱塗りの橋

Dsc_4791

緑と鮮やかな朱色が目を引きます

Dsc05517

何だか京都にでも来たみたいな風情。。。

Img_7751

そして竹林

Dsc_4814

楽しかった伊豆も修善寺でフィニッシュ

さあ、そろそろ帰る方向へ

新東名のビビ家の大好きな「新清水SA」へ向かいます

超〜お薦めのスイーツがあるんですって

そこでお茶してビビ家とはお別れなのです

新清水のサービスエリアにはセレクトショップUNITED  ARROWSが

トイレに入っても わぉっ!!

垢抜け過ぎのトイレです

ではではスイーツと行きましょう

な、何??

お薦めのスイーツってロンカフェのフレンチトーストだったのね

って、ロンカフェを知らんかったくせに (^^汗)

湘南江ノ島のフレンチトースト専門店「LONCAFE」と

ユナイテッドアローズとのコラボですって

Dsc05550

ume母チョイス静岡限定抹茶と小豆とバナナのフレンチトースト

んまいっっっ!! 

熱々トーストのカリカリの中はとろり〜

冷たいアイスとコラボってこれは新食感!!

おかわりしたかった

んも〜〜これ毎日食べたい 

ビビ家のアンテナは洒落てるわぁ

Dsc05547

時刻は夕方4時を過ぎました

楽しかった、美味しかった3日間

思い出はいっぱい出来ました

ツアコンのビビ家この度もほんまにありがとう

後に付いていくだけのお気楽ume家は感謝感謝です

ume家のゴールデンウィーク富士山と伊豆旅行ブログは3回に

わたりましたが読んでくださった皆様ありがとうございました

ではではこの辺で。。。

| | コメント (2)

伊豆の踊り子気分で♪

富士山を後に私達は伊豆へ向かいました

中伊豆のペンションでお泊まりです

夕食は飲んで食べてしゃべりまくって

酔っぱらいの私達はお部屋へ戻ると気を失ったかのように

眠りにつきました

ビビ家も同じくあっという間に気を失ったらしいです

ビビパパさんの何時もの口癖

「お休み3秒」

だったそうです

ではでは旅行2日目伊豆観光へ出発です♪

先ずは河津町の「河津七滝」へ 

川沿いの遊歩道を歩いて滝めぐりなんです

Dsc05427

伊豆の踊り子の舞台なんだよぉ〜

ビビちゃんのクリクリお目目が語ってくれていますが

そうらしいのです

Dsc05434

ココちゃん清々しい表情です

何故って、

新緑の季節も手伝い青々とした木々と澄み切った空気が涼しくって

とっても気持ちいいのです

のんびり歩くだけでもとっても癒されるわぁ。。。

Dsc05441

koumeもbamboooも踊り子気分になり滝巡りなのかな

張り切った表情。。。

Dsc05424

踊り子の可愛さに負けない様に可愛いリボンのタンクを着て来ました

どおぉ〜pig

っと、気取りのバックスタイルです

Img_7562

カニ滝です

Dsc05449

「踊り子と私」というタイトルのブロンズ像です

初景滝が後ろに見えます

踊り子と私(川端康成)の間に割り込んで取りあえずお邪魔虫して

踊り子とume母とume父と私(川端康成)の不自然な4ショットを

ビビパパさんにお願いして撮っていただきましたが・・・

お恥ずかしいのでアップしません

代わりと言ってはなんですが

Dsc_4600

踊り子と私(川端康成)と梅と竹

 

Dsc05446

初景滝&ココ&ビビ

お天気良過ぎて眩しいわぁ〜って表情です

Dsc05452

koumeはマイナスイオンたっぷりの滝の前でリフレッシュ中

そろそろお昼です

Img_7593

名物 桜うどんをいただきました

パスタ感覚でさらっと美味しい

この後西伊豆へ

堂ヶ島が近づいてきました

緑いっぱいの山に囲まれた中伊豆の道路から一気に視界が広がります

Img_7615_2

真っ青の海に小さい島々が浮かんでいます

思わずテンションが上がります

「わおぉ〜」

ume父の運転も注意散漫になってます

Img_7606_2

リアス式海岸なのだそうです

その恩恵が奇妙な形をした岩を点在させて何とも美しい構図を

作り出しているんです

Img_7616

西伊豆は日本一夕日が美しい景勝地だそうです

Img_7605

お天気良過ぎてみんな眩しそうです

Dsc_4644

堂ヶ島を後に小金崎へ

雲がなければ富士山も見える絶景地です

Dsc_4663

小金崎&coco

Dsc_4656

小金崎&vivi

Dsc_4649

小金崎&koume

Dsc_4654

小金崎&bambooo

Dsc_4682

西日を浴びながらの4ワンショットです

Img_7614

最後はビビちゃんの変顔で♪

この後伊豆高原でお泊まりします

西伊豆の夕日絶対に一度見てみたい

リベンジしたいぃ〜

ではではこの辺で。。。

この度もkoumeのブログにお立ち寄りくださりありがとうございます

| | コメント (4)

世界遺産登録間近!!富士山と茶畑

ゴールデンウィークは世界遺産登録間近の富士山の麓へ

行って参りましたぁ

先ずは初めて新東名を走りました

と言っても私ume母が運転した訳ではありませんが助手席で体感

広くてとっても綺麗な道です

向かうは新富士!!

見えてきました富士山

Dsc05338

実は丁度一年くらい前に購入した日本絶景写真集に載っていた

茶畑と富士山

大のお茶好きのume母はその写真を見て一度行ってみたかったんです

中でも静岡の新茶はまっとりと品のある甘みとコクで美味しい

Dsc_4580

茶畑と富士山はその付近に行けば何処にでも見られるのですが

私達だけではここに行きたくても絶対にたどり着けない

霜除けの扇風機も無く電線も無いume母の思い描いたスポットを

ピンポイントで見事に探し出してくれたお友達!!

凄いぞビビママ!!

ありがとうビビ家!!

そうなのです

koumeとbamboooの姉妹であるビビ家との旅の始まりです

Dsc05352

一年半ぶりに会ったビビちゃんとココちゃん相変わらず可愛くて

思わずニンマリしてしまいました

その可愛さと茶畑と富士山を写真に収めようとume母は勢い込むも

あれ〜〜富士山の頭が切れてます

気を取り直してもう一回です

Img_7493

新茶のきらめく黄緑に白い衣をまとった富士山と4ワン

天晴!!

Dsc05366

茶畑&富士&ココ&ビビ

Dsc05359

茶畑&富士&bambooo&koume

Img_7467

茶畑と富士山を堪能したビビ家とume家

お腹もすいてきたところで

由比漁港へ。。。

Dsc05382

目的は「浜のかき揚げや」で

「桜えびのかき揚げ丼」をいただきます

Img_7531

下の写真を見てください長蛇の列なんです

写真に収まりきれない人、人、人

ざっと見ても推定200〜300人

1時間30分待ちとの事

旬とゴールデンウィークが重なって

う〜〜ん 恐るべし人気スポットです

Dsc05380

「まだ待つのですかぁ〜」bamboooそんな表情です

もちろん日陰で待つワンコお守りレディース隊と

順番待ちのメンズ隊に分かれて行動

回転が速いので待つ事1時間

ど、ど〜〜んと桜えびかき揚げ丼いただきました

Img_7544

新鮮な桜えびにタレが何とも美味しい

地元ならではのフワフワ、サクサク

こちらも私達だけなら絶対に1時間も待ってらんない

ビビ家と一緒だから食べられたと言っても過言じゃない

次なる旬はイチゴ!!

栽培農家さんのスイーツ店へ

採れたてイチゴをスイーツに〜

甘さえめのソフトクリームに甘酸っぱいイチゴが、、

んうまいっっっ♪

おかわりしたかった

ビビママのアンテナはume母の好みど真ん中だ

Dsc05385

生いちごクリームパフェの後ろにはこっそりビビちゃん

やっぱりビビちゃんは食べちゃいたいほど可愛いなぁ

Dsc05367

疲れてビビパパさんの膝で眠そうなビビちゃん

Dsc05369

こちらも眠そうなkoume

大地で寛ぎます

この後 伊豆でお泊まりします

ではではこの辺で。。。

この度もkoumeのブログに立寄りいただきまして

ありがとうございます ♪

| | コメント (2)

箱根 deお泊まりしました

先月末、朝霧での親戚会前日に箱根でお泊りしましたぁ

この日は冷たい小雨が降ったどんよりしたお天気でした

でもでも、ビビ家と一緒なので思いっきり楽しんじゃいます

まず、ビビ家が連れてってくれたイタリアンのお店

ず~っと前からume家を連れて行きたかったぁ~~だって

それにしても素敵なお店なんです

曇ってたから残念だったけどお天気良ければ絶景の富士山を

見ながら本格的イタリアンが食べれるらしいの。。。

Img_4869Img_4878

Tanta Roba 富士の風がイタリアの風に変わる場所

ビビママのチョイスには何時も脱帽だわぁ~

本当に洒落てて雰囲気ありあり

お天気なら猫背のume父背後に雄大な富士山が見えるはずでした・・・

再チャレンジしなくちゃって、思っちゃうじゃ無いですかぁ。。。

Dsc_8736Img_4877Img_4879
Img_4891Img_4895Dsc_8740

どうやら石田 純一、理子さまご夫婦もお気に入りらしい

By~ビビママ

ビビちゃん少し不満そうな口元が激カワ!!!

Dsc_8734Dsc_8718Dsc_8750
Dsc_8721Dsc_8739Dsc_8753Dsc_8756Dsc_8751Dsc_8770

cocoちゃんの舌出しとってもチャーミング

koumeにドルチェを狙われてますが、おやつで我慢してもらいます

bamboooは椅子の下でじーっとしてます

洒落たイタリアンランチをいただいた後は

大涌谷へ連れてってくれました

Img_4899

大勢の観光客の方々の渦で足を止めることさえ出来ない状態で

写真もボケボケだしモザイクの嵐になりそうですがこんな感じでした

Dsc_8819

koume8キロ、そして10キロあるbamboooを抱っこ

合計18キロでモザイク外すと苦笑のビビパパさん

心中は・・・お、重たいってところだと思います ククク

いつもありがとう。。。

そして、そして~この日も4wanは大人気でした

後ろの女性の方は両手を頬に当てて

ま~可愛い!!どうしましょって感じ。。。 こちらも ククク

Dsc_8807

bamboooは男子高校生らしき若人を虜にしちゃったみたいで

男の子はbamboooをハグハグして離さないのです

Dsc_8810Dsc_8812

1個食べると7年寿命が延びる有名な黒たまごを

ランチでお腹いっぱいになっちゃって食べられなかったume母

とっても悔いが残ります

Dsc_8843Dsc_8816
Dsc_8828_2

お次は箱根神社へ連れてってもらいました

凄いパワースポットなんだって。。。

Img_4932

九頭龍神社って言うだけあって見える人、感じることができる人には

巨大な龍神さんが降りてくるらしいとか

これはビビママの受け売りざんす

黒たまごが食べられなかった分パワーもらっちゃいます

あのレオナルド・ディカプリオ様もお見えになったらしい

Img_4942Img_4937

この後は箱根のお宿で源泉かけ流しのお風呂でリフレッシュ

そして、ビビ家と毎度毎度の宴でした

あ~~酔っ払っちゃった

Img_4950

この度も色々連れてってくれて、そのうえお宿探しから予約に至り

全てビビママにお世話になりっぱなし、感謝、感謝です

また、次回もヨロシクです!!!

ではでは、この辺にて。。。 ^^

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (4)

下鴨神社&カフェ&錦市場で終わりどす

ume家ゴールデンウィークin京都 ③引っ張り過ぎてかんにんな〜^^

祇園を後にしてビビママツアーコンダクターが案内してくれたのは

世界遺産下鴨神社でした

Dsc_5772_2

マイナスイオンたっぷりの林を通って境内に向かいます

とっても気持ちいいい〜〜〜の

見えてきましたよ〜緑の中に赤い境内が

Img_2852

この日、5月5日は祭事があったらしく

中に入って拝観はできませんでしたが、美しい緑と美しい建築物が

見れただけでも満足です

とっても清々しいです

Img_2855

お決まりの4wanショットです

Img_2859Dsc_5830Dsc_5838
Dsc_5834Dsc_5841

上目使いの斜め45℃ビアンコBUHIはkoume&ビビアンです

左右どちらがumeかビビかお分かり頂けたでしょうか

解説付けますね

左ビアンコがkoumeです

右ビアンコがビビちゃんです

下の黒い子ちゃんと、茶色い子ちゃんの解説は??

こちらは解りやすいとは思いますが〜じゃ、とりあえず。。。

左下bamboooで〜右下ココちゃんだよん

Img_2873

ビビちゃんは横顔も超〜可愛いの

Dsc_5843

ココちゃん緑のマイナスイオンパワーでシャッキ〜〜ン

可愛い!!!

Img_2870

bamboooは大きなあくび中

マイナスイオンでリフレッシュした後はお腹が空いてきました

そろそろお昼の時間です

向かった先はドッグカフェNESTさん

ビビ家は昨年の秋に偵察済みなのだ

Img_2875

町屋がそのままドッグカフェになっているので雰囲気があります

Img_2878

ワンコ商品も色々ありましたよ〜

Img_2879Dsc_5882Dsc_5892

ビビちゃん寝不足だったのかな〜

オーダー待ちタイムは、ビビパパさんの膝の上でネムネムです

顎のせ de ビビアン

Dsc_5887Img_2885Img_2886

ビビママさんオーダーのオムライス

ビビちゃん起きちゃった 、オムライスに釘付け

でもでも、とってもとってもお利口さんなのだ

右はume父、ume母オーダーのカレードリアです

お腹も満たされてお次は〜〜京の台所

錦市場 

Dsc_5931

ビックリするほど賑わってました

美味しそうな物が目白お押し

koumeも興味津々です

Dsc_5913Dsc_5912
Dsc_5924

こちらで色々つまみ食いするのも、すっごく楽しそう

うんうん、ume母の大好きなビールも売ってたしね

って、どこに行ってもグビグビしたいのね(汗)

Dsc_5932Img_2897Dsc_5933

錦市場でも、色々な方に暖かいお声をかけていただきました

最後はkoumeとビビちゃんで締めくくります

Dsc_5935

上がkoumeで下がビビちゃんです

Img_2895

この度もビビママさんのナイスツアコンで思いっきり楽しめた京都旅行

何時も何時もありがとう

また、ビビパパさんにはkoumeとbamboooのお守りまでしてもらって

って、何時もの事で申し訳ないです

見てるから写真撮って来て〜〜って毎度、毎度、言ってくれるんです

何から何までビビ家にはお世話になりっぱなしのume家

ありがとう!!

次回もヨロシク!!

京都旅行3回に渡って書いちゃいましたが

長々おつきあい下さり本当にありがとうございました

ではでは〜ごめんやす^^

アハッ

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (12)

祇園いっちょりました

ume家ゴールデンウィークin京都② 鴨川&祇園散策の巻き

昨晩の楽しかった宴でちょっと弾けすぎたume母でありますが

頑張って早起きして旅館の近くの鴨川をお散歩しました

お天気は悪くは無いのですが前日同様に黄砂が酷い一日でした

空の色はどんよりと曇り空です

鴨川沿いを散策しながら歩いて祇園へ向かいます

Img_2818

koume&ビビアン姉妹が並びます

お揃い顔で上目使いまでお揃いです

Dsc_5691

今度はkoume&bamboooクンクン早速やっちゃってます

鴨川は京の夏の風物詩でも知られる納涼床が有名です

川沿いに立ち並んだお店達には高形式の仮設の床が

設けられていました

この様な場所で川の流れと川風に涼みながら味わう

お食事は格別な事でしょう

お口の周りにいっぱい泡つけてグビグビってビール飲みたいわw

一度は経験してみたいぃぃ~

京都はほんまに風情があるわぁ。。。

Dsc_5679Dsc_5688Dsc_5681

ジョギングさせている方、ウォーキングされている方

自転車で通勤されてる方、同じくお散歩させてる方

色々な方とすれ違います

何だかとっても新鮮な気分

みんなで歩くって気持ちいぃ

私達夫婦だけだと絶対に思いつかないし、散策なんてするかなぁ

いい経験させてもらって何時もビビ家には感謝

Dsc_5702

どちらがビビちゃんでkoumeだかわかりますぅ?

Dsc_5696

祇園に着きました

ここでも4wanの記念撮影

犬使いのお兄さんの誘導がはじまりました

上手に並べるかな。。。

Dsc_5731

ume父が何とかシャッターチャンスに成功したようです

でも、bamboooチョイ前に出すぎだぞ

そして、ビビちゃん、ココちゃんは前向いてないけど

まっ、何とか許せる範囲です

Img_2836

祇園へ行くまでの道中はこんな感じでした

Dsc_5706Dsc_5724
Dsc_5716Dsc_5712

ume父面白い物発見したみたい

細い路地の先に赤いちょうちんが・・・

Img_2825Img_2827
Dsc_5727Dsc_5762

先程のume父の撮った写真の数々です

Img_2823

祇園白川です

Img_2845

白川沿いの石畳の道は、これぞ京都という風景です

歩く舞妓さんの姿を見ることは残念ながらできませんでした

そして、桜の咲く頃はどんなに美しいのかと・・・

また、来たい

Img_2848

何処からかワンコの吠える声が聞こえてきました

その声にkoumeが反応

朝から祇園のワンコと阿波っ子ワンコの掛け合いが始まったようです

こう見えてあたしチトうるさいのよpig by koume

Dsc_5742

わおぉ~~んpig

祇園にkoumeの声が響きます

ではではお次は下鴨神社へ

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (4)

京都いっちょりました

ume家ゴールデンウィーク in 京都

ご一緒したのはビビココ家

GWはどこもお宿の予約が取れなくて、しかもワンコ連れなので・・・

ギリギリで京都旅行に決定しました

キャンセル待ちでやっと取れたお宿が京都は平安神宮近く

って、偉そうに言っちょりますが、お宿探しから予約、観光場所

全てビビママさんにお任せの何時もの感じ。。。

楽ちん、楽ちん うしし

5月4日待ち合わせ場所にレッツゴー

Dsc_5533

待ち合わせはIYEMON SALON KYOTO

う~~んとっても洒落てる

日本のお茶の伝統文化とモダンが融合したカフェって感じ

店内はとってもいい雰囲気

テラス席はワンコOK〜ビビママのチョイスは何時も気が利いてます

Dsc_5501Dsc_5509

半年振りのセッション

ビビちゃんココちゃんお久しぶり、相変らず可愛いのだぁ~

Dsc_5502Dsc_5510Dsc_5839Dsc_5514Dsc_5528

ランチ後にいただいた ほうじ茶のデザート

これ美味しい!!

食後でも軽く3個は食べれるわw

Dsc_5531

そして、お腹も満たされ伊右衛門サロン KYOTOを後に

ビビママツアーコンダクターの案内で晴明神社

魔除けパワー 〜なう〜 ってな感じ

五芒星は陰陽道における強力な魔除けのマーク

境内の至る所にあるこのマークとお決まりのwith wanko写真

Dsc_5539

ビビパパさんに抱っこしてもらうkoume

Dsc_5541

ビビパパさんに抱っこされるビビちゃん、ココちゃん

案外、ちっこい神社なのですが、もっと広大だったのに

度々の戦火などで小さくなったようですよ

晴明公が、念力で湧出させた井戸、晴明井

病気平癒の信仰があるらしく、沸き出す水を飲んでOK。。。

んが、飲む事、触る事さえ出来ませぬだって長蛇の列なのですもの

ume家もビビ家も待ちきれません、しかもワンコ連れ・・・

Img_2706Dsc_5550Dsc_5551

左の木こちらは樹齢300年と言われている御神木です

さわってみたらなんとなくパワーを感じるような・・・

写真にぼんやり写ってる女の子、何か感じているのでしょうか

さてさて次に向かうは「南禅寺」

素晴らしい緑です

ビビちゃん、koume、bamboooは緑のもみじにうっとり

真っ赤に染まる秋はこちらは最高に美しいであろうと想像出来ます

Dsc_5568Dsc_5570

あっ、上がビビちゃんで色黒ちゃんの横に居るのがkoumeですよ

水路閣です

Img_2772

レンガ造りが美しくなんとも雰囲気ありありです

Dsc_5595

テレビドラマの撮影によく使われるらしいです

Dsc_5588

西洋技術ともみじが合いますねえ

Dsc_5600

来た〜〜ここでもwith wanko写真

Dsc_5622

ume母ナイスショットを狙ってるんですが、右端の花柄シャツのおじさん

すっごく邪魔なんですけど 

って、アハッume父でした 

Dsc_5634

ume父が撮ってたのはビビちゃんと、ココちゃん

少しお首を傾げてのポーズが激カワ!!

南禅寺にとっても似合ってるわw  

Dsc_5630

そしてこちらの方々もお似合いです着物姿の女子

ume父こんなの撮ってるなんて抜かり無しだね 

Img_2740

んが、着物美人さんより人気があった4wan

これほんと!!

Img_2745

着物美人さんより沢山の観光客の皆様を釘付けにしたのはこの4wan達なの

どんだけ写真撮られたことか

飼い主のume母より前に出て撮ってた人だって居たもん

まっ、、ありがたや、ありがたや 

Img_2788

ではでは、この辺で

Img_2800

次の日はぎおんへ〜〜

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (8)

白糸の滝&ハルニレテラス〜軽井沢ってやっぱりええわ〜

軽井沢2日目です

白糸ハイランドウェイの途中その名の通り白糸の滝があります

ume父が滝好きだと知っているビビ家がこれは行かなきゃって

ではでは、ビビ家に続け〜〜

Img_9829

この道の先に滝があります

駐車場からも遠くなくて歩くの大嫌いなume母には持って来いの所です

見えてきましたよ

Img_9846

これが白糸の滝です

マイナスイオンたっぷり

Img_9850

ここの滝は落差がほとんど無くて湾曲した岩から白糸を垂らしたようです

心がさぁーっと洗われたみたいです

Img_9865

滝の前でビビちゃんとココちゃん

ビビちゃんは例の細め路線でいく感じぃ~

cocoちゃんはナイスカメラ目線です

2wan とも可愛いわぁ

Dsc_1256Dsc_1258

Dsc_1251

koumeとbamboooも見上げています

そうそう、ビビちゃんマイナスイオンでリフレッシュできたのか

暫くすると。。。

細目路線の休憩に入りま~す

やっぱり可愛いのだぁ

Dsc_1303

犬使いのお兄さんに4wanは連れられて枯葉の階段を上ります

記念撮影です

Img_9872

犬使いのお兄さんの指導で4wanは上手に並んで記念撮影が出来ました

他の観光客の方から、何か犬のカレンダー撮影か?

と言う声も聞こえました

アハッそんなにイケてましたか、、うしし~嬉しい声ですw

Dsc_1318

ではでは、白糸の滝を後に中軽井沢へ向かいます

向かったのは星野エリア、こちらは以前から絶対に行ってみたかった場所

ハルニレテラスです

着いたとたんkoumeのチョイお恥ずかしい姿

見ちゃやあよ

Dsc_1378

そんなこんなしてるとビビちゃんもチョイお恥ずかしい姿

koumeとビビちゃんお顔も性格もワンピも、お恥ずかしい姿もお揃いです

この日は4つのお揃いでした

Dsc_1383

星野エリアは軽井沢の自然と文化を感じるゾーンで素晴らしい紅葉も・・

っと言いたい所ですが、少し枯れ気味です

あと2週間早ければ素晴らしい紅葉が見られたらしいです

でもでも充分美しいです、大満足です

Img_9882

koumeも bamboooも大満足

Dsc_1397

紅葉 de koume&bambooo

Img_9896

自然と共生するモダン空間、100本近い春楡(ハルニレ)の巨木が立ち並ぶ

美しい景観と文化が調和する小さな街

信州や軽井沢にこだわりを持つ14の店舗が集い軽井沢らしい滞在空間が・・

(施設案内より引用)

Dsc_1416

こちらせきれい橋 川上庵で少し遅めのお昼をいただきました

お蕎麦です

Img_9912

陽があると少し汗ばむ感じで暖かい、お店の方は半そでのポロシャツです

テラス席が気持ちいい

Dsc_1411

Dsc_1431

オーダーした時は冷たいお蕎麦が気分でした

でも、お蕎麦が運ばれて来る時には陽が落ちてきて・・・

ぐっと冷え込んできて、あ~~~やっぱり寒い

天ざる蕎麦をオーダーしたのを少し後悔した4人でありました

でも、美味しかったです 天ぷらもサクサクです

暖かいそば茶も美味しかったなぁ

Dsc_1476

楽しいひと時も終わりに近づきました

Img_9918

そろそろビビ家とお別れの時間です

お名残惜しそうなビビパパとume父の後姿です

Dsc_1483

軽井沢素敵な所です

今度は「星のや」さんに是非とも泊まってみたい

最後に、今回もビビ家にお世話になりっぱなしでした

でも、次回も宜しくですよ

いつもありがとう。。。

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (12)