からだのこと&病気&hospital

オゾン療法〜koumeの春遠し

先週の花教室の花題はチューリップアレンジでした

先生が仰っていましたが花屋さんの店頭では2月頃に色々な品種

更に色とりどりのチューリップが店頭を飾るそうです

P2120310

水仙も仲間入りして一足早い春の訪れを感じるアレンジになりました

早速koumeにも春を感じてもらいます

P2120341

bamboooにも〜

P2120356

八重咲きチューリップが華やかです

P2120325

チューリップで春を感じたのも束の間です

アレルギー治療中のkoumeにとっての春はまだまだ遠いようです

昨日はその治療日でした

前回のブログで「アトピカ」投薬治療に断念したのを書きました

今度お勧めいただいたのが

「オゾン療法」

1ヶ月目は週2回(月8回)治療を受けます

オゾン療法の推奨される疾患の一つに

皮膚疾患、アレルギー疾患、自己免疫疾患、腫瘍、各種感染症

などなど

Dsc_5486

犬猫の治療では「注腸法」といって肛門からオゾンガスを入れます


Dsc_5497

pusuri …

うっ・・・入っちゃったpig

人では血液クレンジングとして認知されはじめているそうです

美容、アンチエイジングなどで注目されているらしいとか・・・

ume母だって試してみたいくらいです

この機械がオゾン発生器です

(画像はメーカーさんのサイトからお借りしました)

オゾン発生器、オゾン療法,オゾン治療 TK20

挿入前のカテーテルにはキシロカインゼリーが塗布されていました

Dsc_5488

オゾン挿入中ですがkoumeも全く嫌がりません

Dsc_5499

終わっちゃったpig

注入終了です

koume のほっ。。。っとした表情が写真から解ります

今回で7回終了しましたが

悲しい事に劇的な効果は今の所表れていません・・・

腸の調子は良くなったように思われます

8回の治療が終了すれば次回からは月に7回の予定です

皮膚が良くならなかったとしても少しでもkoumeが長生きできるなら・・・

そう思って治療はもう少し続けてやろうと思っています

しかし、今週末の8回目で劇的に改善する事を祈っています

だって・・・

ペット保険対象外なんだもん(汗)

ではではこの辺で

| | コメント (6)

koumeアレルギーと戦う

颯爽に歩くkoumeです

写真はちょうど1ヶ月前の1月12日のものです

P1120279

bamboooもとっても気持ち良さそう

P1120281

寒くても青い空が気持ちいいです

P1120296

ところでkoumeは一段とアレルギーが酷くなって

遠目には分かりませんが足の内側、肉球の周り、足指の間

そして、お腹、顔の周りは痒くて、痒くて真っ赤かなんです

足舐めは酷くなる一方です

夜中はkoumeの足舐めの ペロペロがうるさくて耳に障り

私達も眠れません

もちろん本人が一番辛いのでしょうけど

下の写真は足で顔を掻く際に眼球に当たり傷を付けてしまい

痛くて右目が開けられなくなってしまったのです

ウインクしてるんじゃあ無いのですよpig

P1120261

ヒスタミン剤は数年前から飲ませていますが一向に効きません

実は、昨年冬からこのような薬を飲ませています

いえ、今となっては過去形で飲ませていたと言うのが正しいです

「アトピカ50mg」

アトピカはシクロスポリンを有効成分とする免疫抑制剤で

スイス・ノバルティスアニマルヘルス社で開発された

犬用 難治性アトピー性皮膚炎の薬です

P2050305

獣医の先生によるとステロイドのように重大な副作用は無いのだそうです

しかし、吐き気を催すらしいので食事1時間前に吐き止めの胃薬を

毎回飲ませます

何分、高価な薬で1日1錠飲ませますが1錠750円だそうです

1ヶ月間は毎日、その後は1日おきだそうです

先生のご好意でメーカーにモニター申請くださり1ヶ月間のみ無料で

試させていただく事になりました

あっ、申請時にはどれだけ病状が酷いのか患部あちらこちらの写真が

必要となりました

もちろん申請受理です

ヤッター

それって逆に嬉しくない事なんだけど・・・(涙)

P2050304

アトピカ開始3日目で少し良くなったか?

週に2回は獣医師さんに経過観察していただきます

患部の赤みも引いて夜中の足舐めが少し減った?

何だか効いてる〜〜(嬉)

しかし、1週間を過ぎた頃からか効果の程が僅かにも感じられません

その上、とにかくこの薬飲ませにくいのです

何たって2cmもあるのですから!!

人間でも喉を詰まらせそうです

そして、吐き止めを飲ませているにもかかわらず時々ご飯をリバースします

そして、そして、うんPがかなりの軟便になり・・・

そんなこんなで1ヶ月のモニター期間内(約3週間)で断念しました

あっその後、今現在進行中の治療があるんです

またブログで紹介させていただきますね

ではではこの辺で。。

| | コメント (0)

再び大阪 リズちゃんに会いました

4月16日の事です

koumeの軟口蓋の診察をしてもらいに大阪に行ってきました

大阪と言えばリズちゃん

そのリズちゃんを執刀された先生に診て頂きました

Img_1912

2年前の5月に手術したリズちゃんの言ってた言葉が思い出されました

先生のメスさばきは「白い巨塔」の財前五郎か

「医龍」の朝田龍太郎か、

はたまた「ジェネラルルージュ」の速水晃一の

どのタイプを彷彿させるのか、あたちが身を持って体験し

間近で見られる絶好のチャンスでつ!

っと。。。。。

Dsc01847

koumeを心配してリズちゃんが駆けつけてくれたのです

本当に嬉しいです また、どれだけ心強かったでしょう。。。

リズちゃんとは2年ぶりです

流石美人キャスター 堂々たる貫禄が更に増した感じがしました

Dsc01841

院長先生の診察予約を一番乗りしたかったので早朝に家を出て

パンをかじりながらの道中だったのでお腹ぺこぺこです

診察後には素敵なイタリアンカフェ へ連れてきてもらっちゃいました

テラス席はワンコOKです

そのテラス席からは丁度ガラス越しにピザを焼く

ピザ職人のお兄さんが見えます

その後ろには釜の炎が赤々と見えます

Dsc01853

焼きたてのピザは本当に美味しかったです

Dsc01855

カルボナーラ

Dsc01856

トマトベースのきのこパスタ

オーダーした時は思いっきり食べるぞぉ~と勢い込んでおりましたが

koumeの診察で緊張していたのがほっとしたと同時に

急に胸いっぱい、お腹いっぱいになり

パスタも食べきれなくなっちゃいましたが

本当にスイーツは別腹です

ハハルアさんとume母は、もも苺のタルトをオーダーしました

Dsc01863

こちらはタルトも種類が とっても豊富でした

Img_1929

ume父はブルーベリーのタルトをオーダー

ume父は最近、食後にスイーツを食べるようになりました

一年半前から禁煙に成功し、おばちゃん化している模様です

Dsc01850

koumeのバックにひっそりリズちゃん

koumeも決意の表情かな

頑張るぞぉ~

Img_1931

リズちゃんは2年前に軟口蓋の手術をされて、今では

ハアハアも軽減され呼吸もとっても楽になり夏もへっちゃら

スッカリ軟口蓋美人さんへ変身を遂げました

koumeも、もう直ぐ軟口蓋美人さんに変身しようね

Img_1933

bamboooも付き添いで先生のお話聞きました

そして、駆けつけてくれたリズちゃんにbamboooからも 

ありがとうの顔寄せ挨拶です

って、ume母のヤラセという噂も出ちょります ^^

Img_1923

最後はリズちゃんの悩ましい表情のショットでお別れです

Img_1934

リズちゃん、ハハルアさん

心よりありがとう感謝しています

ではではこの辺で。。。

| | コメント (4)

涙嚢炎

koumeは涙嚢炎の疑いと診断されました

要するに涙が出る器官の炎症らしいです

4月2日朝の事です

ume父が最初に左目に異変を察知

流し目にした際、ちょっと赤いなっと少し気になっていたみたいなんです

でも、気のせいかな・・・

正面からは解りません

Dsc01805

夕方再度気になったume父が

まぶたを広げてみるとこんな感じです

慌てて病院へ

Dsc01801

ただ眼球にキズが付いて炎症を起こしているくらいで

点眼すれば直ぐによくなるだろう程度に思っておりました

んが、そんな問題では無いらしかったのです

目の内側が特に腫れてプヨプヨした感じなのです

眼圧も測定されました

やはり左目の眼圧が少し高く

腫れているせいもあるかも解りませんが

結構珍しいケースだと言われ、

また気づくのが遅いと 涙嚢炎は中々完治せず

最悪の場合ですが最終的に緑内障にもなりかねず

だんだんと視力も無くなる可能性も・・・だなんて

一気に落ち込みます

だたでさえ心配性なのに更にMORE心配性へ

しかし、早期に気づかれて、良かったです

と、獣医の先生に仰っていただいたのが救いです

Dsc01800

その晩から抗生物質と、点眼2種類

その次の日から炎症剤も追加です

3日後に必ず診せにきてください

そして、角膜がくすんでくる様な気配があれば直ぐにでも

っと、獣医の先生言われました

もう、それからは何回もチェック、点眼も1日4回バッチリ点しています

っと、本日に至ります 

3日後の、診察日です

幸いにもくすんだ様子は無く赤く腫れているのも随分引いて

先生にも発見が早かったので回復も早くて良かったです

っと仰って頂きひとまず安堵しましたが

しかし、まだ涙嚢炎の疑いは拭いきれないとの事で

涙嚢炎は慢性化しては良くないとの事ですから

まだまだ、点眼は続けなくてはいけません

消炎剤はひとまず休憩し、抗生物質は続けます

そして、また1週間後に診察予定です

とにかく今後、目のチェックは再々した方が良いとの事でした

実は他にも気になる事が

実は1年程前にkoumeは軟口蓋過長症と診断を受けています

症状は3年ほど前からです

その症状も最近は頻度になりつつあります

つい先週検診に行った際ちょうどその症状がでて

先生に手術を促されました

全身麻酔も怖い、手術自体も怖い、もしもの事があったなら

怖くて怖くてたまりません

ず~っと目を背けてきたことですがいよいよ決断しないと

いけないのかな

まだまだあるんです

これはbamboooもそうなのですが

ストルバイト尿石症体質もあり、フードも変えるように

勧められているにも関わらず

1歳半まで酷い湿疹に悩まされたkoume

アレルギー検査もしましたけど特定は出来ず

手作りご飯にしたり、サプリもいっぱい摂取させ

やっとの事で体質に合うフードが見つかりすっかり湿疹も治ったのに

フードを変えるのはとっても怖くて現在サプリで経過観察中です

考えると気が滅入る事が山積みです

やれやれです(涙)

今日は長くなりましたがお付き合いありがとうございました

ではではこの辺にて。。。

|

もしかして虫歯?〜歯磨き強化〜

以前からume父に言われておりました

「koumeとbamboooに歯磨きをしてやれ」

寝る前になったら

「歯磨きしてやったか?」

でも、ume母はデンタルグッズのロープをカミカミさせてるし

マロボーンで歯肉強化させてるし、たまに歯磨きシートで拭いてるし

そう簡単に虫歯になる事は無いだろうと高をくくっておりました

そ、それがなんですume父チェックに引っかかりました

koumeの左上一番奥から2番目の歯と歯肉の境目に黒く引っかかる

ものを発見したんです

歯石なのか、虫歯なのか解りませんが

「koumeがかわいそうすぎる、飼い主の責任だ」

「あれだけ歯磨きしてやれと言っていたのに」

どれだけume父に怒られたか・・・

ume母の落ち込みはそれはそれは深い物でした

例えて言うならマリアナ海溝のごとく・・・

Dsc_8314

翌朝、歯磨きグッズの数々を購入しました

これ以上進行させない為に気持ちを入れ替えます

koume本当に本当にごめんね

下の写真は「犬の気持ち」から抜粋です

特に汚れがつきやすい歯が◯で囲まれています

まさにkoumeの黒くひっかかりのある歯は第四前臼歯です

色々ネットでも調べてみました

ワンコは基本的には虫歯にはなり難く虫歯になる前に歯周病になることが

多いのだとか

Dsc_8378

柔らかいブラシ付き指サックで歯磨きすることに

Dsc_8329

犬の歯茎は血が出やすいので柔らかい歯ブラシを使った方が良いみたいです

歯磨き粉は犬専用のものを使い、人間用のものは使わない方が良いらしく

特に「キシリトール」は犬にとっては少量でも有毒なのだそうです

Dsc_8328

koumeは遊んでくれてるのかと思ったのか、ブラシを噛んで戯れてきます

まあ、それはそれで嫌がるよりましかと思い続けていたら

bamboooも仲間に入れてと割り込んできます

Dsc_8320

早く、私にも!!

ってな具合で喜んで戯れてきます

Dsc_8324

口臭が無いので大丈夫って思っていたのですが

歯垢が歯石へと変化する期間は犬の場合約3~5日(人間の場合は約25日)

だそうです

Dsc_8330

まだワンコ用の歯磨き粉が購入出来てないのでブラッシングの後に

フッ素入り歯磨きシートで拭いてやりることにしました

実は何を購入したら良いのか検討中なんです

これにしようかな?

こっちがイイのかな?

それともこちら?

どなたかお薦めがあれば教えて下さいませ

Dsc_8367

bamboooがまたまた戯れてきました

う〜〜んこの調子では綺麗に磨けたかどうか??

Dsc_8338

後、ume父チェックで解った事があります

所々、摩耗してるというか歯が欠けている?所も若干ありました

マロボーンもume父に歯が割れるから止めた方がいいと言われてたのに

koumeもbamboooもマロボーンが大好きで本当に幸せそうに噛んでいるので

ついつい甘いume母は少し位なら・・・っと与えておりました

でも、この日からはマロボーン、ナイラボーンなど固いおもちゃ系は

一切与えないように徹底しました

Dsc_8343

来週早々病院へ連れて行こうと思っています

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (4)

爪剥がれ〜bamboooの色々

チョイっとお久です

実はume母、風邪ひいちょりました

5月11日水曜日から喉の痛みがあり昨日まで引きずっていました

直ぐに病院にも行きましたが薬も全くと言っていい程効かず

あっ、今現在も喉がイガイガしてるんですぅ

まだまだエヘン虫に寄生されちょります(汗)

今回の風邪は本当にシツコイったらありゃしないわ・・・

そんなこんなでume母の体調が悪い時にbamboooまでもが

足を触るや否や聞いた事無い様な悲鳴をあげ出したんです

よ〜く見ると左前足の親指部分って言うのかな出血してるんです

慌てて病院へ

爪が剥がれかけてる状態でプランプランしてる?

うんうん、取れずに浮いている状態らしくて

獣医の先生曰く、、そりゃ痛いでしょう ですって

完全に取るには全身麻酔です、だから時間はかかりますが

そのまま放置するしか無いです

らしい・・・

可哀想だけど、このまま我慢させるしか無いな

次の日、、、

bambooo今度は歯ブラシのブラシ部分を食べちゃったんです

誤飲させちゃいました

いよいよ、全身麻酔で開腹手術か??

あ〜ついでに爪も取ってもらおうか、等々頭の中は真っ白です

も〜ume母ショックで立ち直れない、bamboooに申し訳なくって

只でさえ体調悪いのに、本当に落ち込みました

Dsc_6108

んが、チョット待って、そんなもの簡単に飲み込めるかな・・・

冷静になって部屋中こまなく探しました

そしたら、ブラシ先端部分出て来ました

な、なんとその横に爪も発見しちゃいました

良かった〜

上と下の写真見て下さい、親指?部分綺麗に爪も剥がれてます

Dsc_6099Dsc_6090Dsc_6128

左下は剥がれた爪です

右下は粉々になったブラシ先端部分

良かった、良かった。。。

一件落着どころか、2件同時に解決

話は変わりましてぇ~

bamboooが色々無かった超元気いっぱい5月初旬の写真です

Dsc_5976

緑の中で軽快に走るbambooo

Dsc_5990

5月は萌える緑の季節

一番良い季節かもぉ

Dsc_5993

気持ちいぃ5月も月末に突入

もう6月かぁ。。。

Dsc_6013

今日のume地方は雨です

このまま入梅でしょうか

Dsc_6015

あ~あっ雨嫌いpig

Dsc_6016

マジで嫌やわぁpig

と、言わんばかりのkoumeの表情

Dsc_6024

koumeとbambooo達には辛い季節に突入です

Dsc_6025

記事を書いてる最中、そう今です

ume父お友達から電話がありました

梅雨入りおめでとうございますだってぇ

Dsc_6045

四国地方 今日から入梅だそうです

早すぎない?

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (6)

ストルバイト〜尿石症〜

本日はbamboooをフィーチャリングしちゃいますね

っと言っても喜ばしい事じゃ無いのですけども(汗)

何時もは元気いっぱいのbamboooなのですが・・・

あっ、、下の写真は・・・

毎日このペーパーでコーヒー入れてます〜

これで入れるとね美味しいの、ってか そう思いたいんです

bambooo繋がりです

どうでもいいですね(汗)

Dsc_3427

話は元に戻りまして年末にこんな病気になっちゃったんです

ストルバイト尿石症

おしっこがとってっも臭いんです、アンモニア臭が酷いってうか

私達のベットの頭元にゲージがありbambooo用トイレが隣接しています

その臭いで目が覚めるくらい臭いんです

回数多いし、そわそわした感じ

koumeとbamboooの異母姉妹犬のビビちゃんから教えてもらって

この様な病気があるって教えてもらいました

症状として おしっこでシートがキラキラしてるらしい

うんうん、まさにbamboooはその通りキラキラでした

Dsc_3432

病院へ〜〜

尿検査結果ですが・・・

獣医の先生曰わく、かなり多くの結晶が確認されたらしいです

10日間抗生物質を飲み、pHを整えるフードを一ヶ月間食べました

再尿検査結果は、結晶も無くなっていましたが体質かもしれないって事で

しばらくこのフードを続けなければなりません

Dsc_3423

すっかり元気なbambooo週末は何時もの所で爆走です

この日は、超〜寒い日でした夕方からは雪降りましたよ

Dsc_3239

koume&bamboooの〜ツーおちり

Dsc_3255

あたちのおしっこ臭かったのよ〜pig

Dsc_3265

キラキラして綺麗だったし〜pig

Dsc_3256_2

今はね臭くも無いし〜キラキラ無いのよ〜pig

Dsc_3272

koumeは寒くて固まってます

見てくださいこの空の色、雪になりそうな色でしょ

どよ〜〜んでしょ

Dsc_3284

皆様のwanちゃんも、キラキラや、超〜くさくさ等々

この様な症状がございましたらご注意くださいませ

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (6)

koumeご飯〜夏の陣〜

今年2月から手作りご飯に切り替えスッカリ綺麗なお肌を取り戻したのに

6月の末頃からボコボコに・・・

7月はステロイドの注射を1回2本で2回もしました

こんなに一生懸命手作りしているのに何が悪いの!!

もの凄く凹んだume母です

また、前月は体調が悪かったume母 激痛に耐えながらkoumeのご飯を

作ったときは辛かったな〜〜

もう、手作りに全く自身が無くなったのです

Dsc_9748

コレは今のkoumeです 湿疹もゼロでは無いですが、まあまあいい感じ

実は今、何を食べさせているかって言うとですねえ

Dsc_9763

「マンマリゾ」
ドクターとの共同開発の自然食材のごはん

Dsc_9823

「ソリットゴールド」
体質改善のためのラム肉ベースフード

これを混ぜて食べさせています

そしてこのサプリを飲ませているのですう

Dsc_9734

「オメガ3、6、9」
アレルギー性皮膚炎の炎症を抑える青魚に含まれる油

「アズミラ アレルギーフリー」
安全な抗ヒスタミン剤

それとですねえ〜免疫力をあげる為に乳酸菌人間用だけど・・

これはume父、母が飲んでいるものをお裾分け
 

オメガはアン君ママから頂きました

ソリットゴールドは姉妹犬のビビアンちゃんが食べているので決めました

皮膚にもいいらしいんだよ〜

マンマリゾはかのこさんから結構食べているワンちゃんが

多いって聞きました

その節は色々相談に乗って頂き本当にありがとうございましたm(__)m

今はかなり落着いています

手作りから解放されたume母どんだけラクチンな事でしょう

また、ume母の体調が悪い時、5月に旅行に行った時もそうです

完全手作りに限界を感じました

Dsc_9754

こんなまったりのkoume表情を見て

どうか、このまま湿疹でませんように。。。。

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (8)

初心に返る。。湿疹撲滅へ

先週koumeは湿疹ボコボコが再発しましたが

注射2本でスッカリ綺麗になっていました〜〜

ところが、ほんのチョットだけ出て来たかな・・・

でも、負けませんよ〜 テンション上げて行きます

ホントに初心に返ります

Dsc_9155

ume母ありがとねんpig

カメラ目線でそんな風に見つめられるとume母頑張るしか無いですよ

掃除機は毎朝頑張ります

そして、ゲージの布団のシーツは2日に一回洗濯します

koumeの、ぬいぐるみ系おもちゃメッチャ久し振りに洗濯しました

そして噛み噛みグッズも除菌します

Dsc_9122Dsc_9115Dsc_9126

再発するまでは掃除機も毎日だったのが3日に一回になってしまったり

シーツは5日くらい忘れててあっ〜〜みたいになってました

Dsc_9131_2

ゲージの中のkoume 綺麗なシーツは気持ち良いでしょ

Dsc_9151_2

ゲージの上から見ても気持ち良さそうにマッタリ

何時ものおねえ座りだね

Dsc_9145

ume母お世話かけるけどごめんねんpig

いえいえume母はどんだけkoumeに癒しと幸せもらってるか。。

だから頑張るよ

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (12)

ドーピング再び。。湿疹おもいっきり再発

今日もジメジメ雨、、ホント蒸し暑かったですよ

こんな日はこの画像で気分転換!!

元気出して頂きま〜〜す

これは2週間程前JR池谷駅の線路付近に早咲きひまわりが咲いてるって

新聞に載っていたので、わざわざ出かけて撮って来ました

Dsc_8824

ひまわり大好きなお花です

元気カラーそして、幸せカラーですよねん

そして、うちのkoumeですが。。。こんな感じ?

トホホの満点・・・

Dsc_8998

何故かって?

前回のブログで湿疹が・・・でも前向きにって事を書いたばかりなのに、、

昨日朝の事です、、ボコボコがとんでもなく酷い!!

しかも痒くて昨晩は寝られなかったkoume

Dsc_8988

かい〜〜のpig

Dsc_8994

も〜〜耐えられなかったのpig

(あっつ、、ボコボコ酷い写真撮り忘れちゃった・・・)

即座に病院へ

注射2本

そしてドーピングの日々再び

Dsc_8969

手作りご飯で湿疹知らずのはずだったのに

先生に色々聞かれ反省すべき点が色々。。。

でも、負けません、一から出直します

これも、苦労ではなく、治してやるんだって喜びにしなさい

と、先生のお言葉

めっちゃ奥深し。。。

Dsc_9016

今日のご飯は、なあに〜〜pig

初心に帰り、シンプルにご飯作りしました

何時まで続くのでしょうか

湿疹との戦い

Dsc_8826

この線路のように何処までも果てしなくなの

何だかな。。。

あっ、この写真、、線路の横には早咲きのひまわりが咲いていました

そう、最初の画像のひまわりですよん

元気出して行きますよ〜〜〜^^

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (16)