四季&flower 春

今年の桜は瀬戸内海がバックです

ここ数年ですがume家ではテーマを決めてお花見しています

Img_9896

今年は海と桜のコラボです

P4070320

ume父は桜に合わせてピンクのスエットを着ちゃってます

後で写真見て気づきましたホント偶然です (爆)

koumeとbamboooもこっそり写ってます

bambooo黒過ぎて解らない(汗)

Dsc_5136

雲も多く霞んでいますがお天気がよければ瀬戸内海の島々と

青い海と桜のピンクとのコラボがいい感じじゃ無いでしょうか

Dsc_5145

いつも歩かないkoumeですが駐車場から展望台まで徒歩10分かけて

坂道を登りました

Dsc_5152

あっ、何処まで出かけたのか言うの忘れてましたね

P4070314

香川県は三豊市 紫雲出山です

Dsc_5158

紫雲出山は浦島太郎伝説が残ってるんですって

浦島太郎が玉手箱を開け、出た煙が紫の煙になって山にかかった事から

名付けられたとか。。。pig

ふ〜〜〜ん なるほど

今日もkoumeのブログにお立ち寄りくださりありがとうございました♪

ではでは。。。

| | コメント (2)

錦帯橋の桜

今年のお花見ですが、日帰りでよくぞこんなところまで

っと言うところにお出かけしたんです

片道4時間かかりました

あっ、当然ume 母は助手席でアホ面して寝てましたけど

Img_7144

遠かった。。。

そんな表情のkoumeです

Img_7147

何処へ来たと思う?

問いかけの表情のbambooo

Img_7141

山口県は岩国市

日本三大奇橋「錦帯橋」です

桜は満開でした

Dsc_4434

世界的にもたいへん希な構造らしいよ〜

koumeのガイドです

Dsc_4436

流されない橋を造りたいという先人達の情熱で出来た橋らしいよ〜

bamboooのガイドです

ではでは橋を渡ってみましょう

Dsc_4449

見た目は湾曲が凄いですが実際に渡ってみたら緩やかなイメージ

階段になってるんです

Dsc_4459

bambooo張り切って渡っています

何処へ連れて行っても嬉しそうなbambooo

Dsc_4469

koumeも時々立ち止まりながらですが頑張って渡っています

沢山の観光客の方々に声をかけていただいたり、なでなでしてもらったりで

koumeも忙しいね

Dsc_4494

渡りきりました

koumeは改めて橋を見ています

わおぉ〜木造でこんなにアーチになってるなんて。。。

と、思ってるに違いありません

Dsc_4484

河川敷の桜並木も満開です

お弁当を食べているお花見客の方々で賑わっていました

とにかく凄い人です

Dsc_4533

菜の花も所々に咲いています

Dsc_4528

桜と菜の花とkoumeのコラボです

Dsc_4542

午後からは青空の間にやや雲が割って入ってきました

ではではkoumeとbamboooのツーショットです

ume母が一生懸命に

「こっち向いて〜」

と、お座りさせて写真を撮っていたら

いつの間にか周りにはたくさんのギャラリーが

Img_7209

そんないっぱいの人に囲まれたら余計そっち向けへんわぁpig

koumeはうつむき加減でbamboooに何やらコソコソ言っている様子

Dsc05267

「まあぁ〜お利口」

Img_7207

「一緒に写真撮らせてください」

Img_7216

「後でご褒美いっぱいもらってねぇ〜」

などなどギャラリーの皆さんにいっぱい応援してもらって

記念撮影を終えました

ありがとうございました

Dsc05277

何時もならじ〜っとしてって言われても出来へんけど

この日は歩き疲れたんよぉ〜pig

Img_7165

ではではこの辺にて。。。

今日もkoumeのブログにお立ち寄りいただきまして

ありがとうございました

| | コメント (4)

見て食す

先日、関東に住んでいる妹から電話がありました

こちらは桜は満開

おねえちゃんの方はどぉ?

ですって

それがですね、やがて4月が来ようとしているのに本当に毎日寒くて

桜も今週末くらいが満開かな?

そのような訳でございましてこの度は菜の花を満喫してきました

Dsc_4356

晴れたり曇ったりでしたが

日が当たると気持ちいい

Dsc_4366

青空に黄色い花がとっても映えます

Img_6353

koumeも満喫した感じです


Dsc_4344

bamboooはチョロチョロして写真が無い

Dsc_4365

この日は写真クラブの教室でもあったのでしょうか

先生と呼ばれる方の周りには凄いカメラを持ったご年配の方々が

真剣な表情で話を聞いています

Dsc_4370

この他にも座り込んで撮影してらっしゃる方が数人

専門用語が飛び交っていました

本当にご年配の方々なのにデジタル一眼レフを使いこなすなんて

皆さん凄いなぁ〜

っと感心しました

ume母なんて、いつも師匠のume父が居ないと扱いきれません

カメラ各部の名称や機能を何度教えてもらっても覚えきれないんです(恥)

Dsc_4376

その生徒さんのおばさまに こっっそりカメラを向けられる

koumeとbambooo

直に動いちゃうもんですから、おばさまも あ〜あって感じです

Dsc_4371

飼い主のume母だって何時も苦労します

一筋縄では中々行かないもんです

Img_6364

ume母の躾が悪いんだよぉ〜pig

こっち向け〜 じーっとしてろ〜とか絶対に言うことなんか聞きませんよ

と、大口開けて言ってるkoumeです

Dsc_4363

koumeは時々ゆっくり腰を据えて遠くを見る時があります

それに比べbamboooは暇さえ有れば菜の花を食べようとしてみたり

人に寄って行ったりで今回はマジで写真無い

Dsc_4343

菜の花もそろそろ終わりで、次のお花の準備にかかっているのでしょうか

耕うん機で土を慣らしているようです

所々にポピーの準備が見られました

Img_6371

この日の晩はume父のお友達の日本料理屋さんへお邪魔しました

菜の花見に行ってたって大将にお話ししたら

「蟹と茄子の揚げ出し」をオーダーしたら菜の花も入れて下さいました

Dsc05208

「ブリの照り焼き」にも菜の花が。。。

Dsc05213

この日は菜の花三昧です

見て、食した1日でした

ではではこの辺で。。。

今日もkoumeのブログにお立ち寄りいただきましてありがとうございました

| | コメント (2)

芝桜と尾道ラーメン

ゴールデンウィークに広島に行ってきました

春を彩るロマンチック絨毯を満喫です

Img_2368

こちらの芝桜の名所は本州最大の規模だそうです

ピンク色の花の絨毯が敷き詰められたようです

Dsc_1439Dsc_1403
Img_2341Img_2389
Dsc_1466Img_2353

生憎お天気は晴れたり曇ったりでした

標高480メートルのせいか、風が強くてとっても肌寒いんです

しかし、 koumeとbambooo にとっては丁度いい感じでした

Dsc_1454Dsc_1443

少しでも暑いと直ぐにハアハアが始まっちゃうもんですから

そりゃ危険なんです

Dsc_1468Img_2342

芝桜、可愛いなあ。。。pig

っと、 koumeは言っていると思いたい

しかし、本当の所は道中長くて .....

って所でしょうか

Dsc_1485Img_2326

毎度、毎度の事ですがume父には運転本当にご苦労様です

助手席ではアホ丸出しの寝顔の ume母こちらも毎度の事です

何度か気を使って

「運転変わろうか」

っと、声をかける ume母ですが

どうも、 ume母の運転は信用なら無いらしいです

その信用ならないの言葉に甘えて何時も助手席のume母は

内心では運転しなくて済んでホットしてるんです

いつもごめん。。。

Dsc_1489Img_2367

後部座席では、 koumeも bamboooも車に乗った途端、寝ちゃいます

そんでもって、助手席を見ると ume母のアホズラ満開 の寝顔が・・・

もくもくと運転する ume父

やっぱり、申し訳無いです、どうしたもんでしょうかぁ・・・

koumeや bambooo同様に車に乗った途端に ume母を襲う睡魔

これって、何なんでしょうか(汗)

Dsc_1494Dsc_1416

帰りに尾道に寄り道して「尾道ラーメン」を食べよう

ということになりました

半年前からスマホデビューのume母は未だスマホ難民ですが

スマホの本領発揮で、尾道ラーメンを検索

「朱華園」さんという とっても有名店らしいお店を目指しましたが

お店の前には、超、超、長蛇の列

もう、2軒程ピックアップしていましたが、こちらも「朱華園」さん

程ではありませんが列が出来ています

とても待てないし、 梅と竹を車中に置いて食べないとならないし

見つけたのは店内ガラガラで駐車場は隣接してて

ume家には持って来いのお店

お味は全く期待せずにいただきましたがこれが中々美味しいのです

じゃあ・・・行きたかったお店はどんだけ美味しいのでしょう。。。

っと、想像を膨らませた のでありました

Dsc_1508

ではでは、この辺にて。。。

| | コメント (4)

大阪城

ちょっと大阪に用があって行って参りました

そんでもって、小学生の時以来、、来た事なかった大阪城へ

大阪城公園は都会の中のオアシスだわぁ~

Dsc_1031

わぁ~い 大阪城公園にきちゃったpig

バックは大阪ビジネスパークだってpig

Dsc_1043

東外堀の周辺には桜並木が続いています

ひと際 青く目立っているのはクリスタルタワー

Dsc_1075

東外堀の桜並木のバックには天守閣が見えてきました

Dsc_1095

この日(8日の日曜日)

残念ながら桜は5~6部咲き

Dsc_1086

koumeとbamboooのバックにこっそり天守閣が見えちょります

あえて写してはおりませんが、koumeとbamboooの下には

厳密に申しますと桜の木の下はブルーシートだらけ

そんでもってお花見バーベキューを楽しむ ご家族連れ、お仲間で

ごった返してました

春霞もさることながらBBQの煙で桜がかすんでおりました

Dsc_1146

内堀の南側の空堀になっているとことです

今でも大阪城の謎の一つとして語られる事が多いらしいです

Dsc_1161

桜門の前でのkoume

Img_1702

桜門周辺の空堀前のkoume&bambooo

Dsc_1147

内堀から覗くリスタルタワーとツインタワー

よ~く見てください クリスタルタワーに天守閣が写りこんでるんです

こちらの桜は3部咲きくらいかな

残念・・・

Dsc_1113

bamboooのバックは桜とクリスタルタワー

Img_1757

お姫様になった気分で天守閣の下で記念撮影です

梅姫と竹姫と呼んでいただきましょう

と言うよりも秀吉に因んでume母が加われば浅井3姉妹の再来かぁ

って戦国の花には程遠いのは重々承知してります (爆)

そして、大阪城を後にして

かなり遅めのランチ。。。

向かったのは西区靭本町 DBL CAFE DINER

デザイナーの森田恭通氏が手掛てるんですって

うん、お洒落です

テラス席はワンコOKです

Dsc_1267

ume父はパスタランチ

その他サラダやパンがついてて

お値段はかなりリーズナブル

パスタ美味しかったらしいです

Dsc_1239

ume母はハンバーグランチ

その他スープ付いてます

サラダドレッシング美味しいし、スープ美味しかった

Dsc_1240

bamboooは何処に行ってもじっとしてなさいって言うと

じ~っとしちょるんです

お隣の叔母さまがあの子赤ちゃんみたいって笑っていらっしゃいました

Dsc_1252

カフェを出ると、その前には靱公園があります

そこで、とっても可愛いブヒオ君にお会いしまた

Dsc_1271

ブヒオ君にタックルさせて戸惑うkoume

Dsc_1268

あっ、大阪城にはワンちゃんいっぱいです

中でも目立っていたのはサングラスをかけたカッコイイワンちゃん

モデル犬のようでした

Dsc_1218

ではでは、この辺にて。。。

| | コメント (4)

チューリップ

昨日は病気課題山積みのブログでした

心躍る春なのに・・・

今日なんか車に乗ってると暑いくらいの日差しです

桜も満開です

前に向いて進まなくっちゃ

気を取り直して行きますよ~

菜の花を見に行った時の帰りにチューリップも見てきました

Dsc_0933Dsc_0957

色とりどりのチューリップに囲まれてkoumeもbamboooも

綺麗だわぁ~って思ってくれると嬉しいな

Dsc_0930Dsc_0966

チューリップって花びらがとがっているものから

先が流線型になっているもの

フリルみたくゴージャスなもの

いっぱい品種があり、カラフルで色々楽しめます

そして花言葉も色により違うらしいそうなのです

Dsc_0956Dsc_0972
Dsc_0943Dsc_0967

koumeの表情もうっとりって感じ

それとも、疲れたもう帰りたいわぁ

かな?

bamboooは、まだまだ元気いっぱいです〜

っと、お茶目な表情です

Dsc_0994

チューリップと言うと想像するのはアンデルセン童話で親指姫のお話

チューリップから生まれた小さい女の子

Dsc_0977

冒険しながら、波乱を乗り越えたくましく成長して

最後は花の国に行き花の王子様と結婚するんだったっけ?

とにかくハッピーエンドのお話

Dsc_0962

こちらの明石海峡公園はまさにお花の国みたいです

Img_1491

アンデルセン童話は子供の頃よく読んだなぁ

なんとか姫と題した本は好きだったなぁ

いや~~ん 案外ume母、女の子っぽいの好きだったのね 

ゴホッ。。。

Dsc_1000

私も親指姫みたいにかわいいでしょ~

っと bamboooが言ってます

Dsc_0984

一本だけ足並みが揃ってないチューリップを見つけました

目立つ方がいいのか、

はたまたこの様な場合は協調性が大切なのか

Dsc_1001

私は何時も目立ちたいでぇ~~っす

っと、bamboooは申しております

ではではこの辺にて。。。

| | コメント (2)

春 鮮やか。。。黄色バージョン

今日は嵐のようなお天気でした

昨日の事です久しぶりにいいお天気でした

菜の花も満開です

Dsc_0928

菜の花ってアブラナ科の、とても栄養価の高い緑黄色野菜なのだそうです

流石ぁ~、ビタミンカラーでイイ色してますもん

Dsc_0890Dsc_0889

bamboooも幸せカラーの黄色に囲まれて笑顔満開です

Dsc_0876Dsc_0870Dsc_0929
Dsc_0888Dsc_0853

四葉のクローバーをみつけました

幸せのシンボルの由来なんですよね

Img_1468_2 Img_1462

とっても気持ちいいお天気ですが空は白くぼんやりした感じ

春霞って言うのかなぁ。。。

それでも、しっかりと黄色い色が際立ってました

陽のやわらかさと菜の花で春を感じた1日でしたぁ。。。

Dsc_0860

帰りによく行く大好きな和菓子屋さんに立ち寄ると

菜の花に見立てた和菓子を見つけました

その四季に従って四季をテーマにし春夏秋冬それぞれ存在する和菓子

洋菓子も大好きだけど和菓子も最近 良いなぁ。。。

Dsc01785

この日は菜の花三昧でした

ではではこの辺にて。。。

| | コメント (2)

東風吹かば...梅を満喫

春分の日を迎え春の訪れを感じに梅の花を見に行ってきました

Dsc_0595

すぅ~~ん春のかほりだゎpig

Dsc_0598

梅っていい香り〜私と一緒pig

Img_0914_2

甘酸っぱくて良い香りなんです

Dsc_0590

bamboooもkoume同様イイ香り~~って感じかな。。。

Dsc_0632

koumeの名前に因んだ梅

koumeをこよなく愛するume父とume母は

菅原道真がこよなく愛した梅を見に来ました

北野天満宮です

Dsc_0646

参道の突き当たりにある大きな楼門

左側には季節に応じて道真の和歌や漢詩の一節が掲示されているんです

Dsc_0749

写真はありませんが、梅の季節はもちろんこの歌です

こち吹かば 匂いおこせよ梅の花 あるじなしとて春をわするな

Dsc_0695

至る所に梅の家紋あり。。。

Dsc_0663

そして黄金色輝く灯篭にも梅家紋を見っけ

Dsc_0717

朱塗りの境内と白いkoumeが合う合う

Dsc_0721

って、美しい白い梅の花を差し置いて図々しいですが

親バカすぎる ume母をお許しください(汗)

Dsc_0675

北野天満宮には約2万坪の境内に50種類の

約1,500本の梅があるらしいのです

Dsc_0581

梅にこんなに沢山の品種があるのは知りませんでした

Dsc_0625

紅梅や、ピンクの梅もとっても美しいですけど

ume母は白い梅が好きです

大勢の観光客の方々からkoumeとbamboooに声を掛けていただきました

Img_0884

写真もいっぱい撮って頂きました

Img_0889_2

写真撮らせてくださいって、どれだけ声を掛けていただいたことでしょう

Img_0935

bamboooはお疲れ気味です

数人のおじ様方を虜にしたらしく

Img_1052_2

だって、お触りされまくっちゃったんだも〜〜ん

っと、叫んでいます

Dsc_0728

koumeも、もう勘弁してくださいぃ~~~

ってな表情です

Img_0967

観光客の方々からポースをいっぱい要求されました

ume母がkoume~こっち向いて

って言ってると

小梅ちゃんが梅を見に来たのね

って、数人のおば様方がとてもウケてらっしゃいました

Dsc_0678

koumeの達のお花柄の服もおば様達がkoumeに似合ってるって

とっても、褒めて下さいました

Dsc_0716

白梅は本当にうつくしいです

Dsc_0702

このピンクの梅は八重梅ってのかな

もこもこしててとってもゴージャス

Img_1054

あっ、そうそう、ワンコは抱っこかバキー orカートなら OKです

ベビーカーにワンコを乗せたイタイ夫婦に思われがちかも解りませんが

これはお犬様用なんです、これが無きゃ入っちゃいけないんです

っと数人の方に聞かれきっちりご説明させて頂きました(笑)

Dsc_0650

せっかく京都へ来ましたが北野天満宮だけしか行ってません

人、人、人で人に酔いました

やっぱ、ワンコ連れは疲れるわ。

ではではこの辺にて。。。

| | コメント (4)

伊達の薄着

日曜日の事です

ピンクや白の花で敷き詰められた花の絨毯を求めて自宅を出発したんです

行き先は120キロ先にあります 

桜の次は芝桜昨年と同じなのだ〜〜

20万株の芝桜だそうです

出発した時は晴れていたのですが途中から雲行きは怪しく

ナビのルート案内はどんどん山へ登ってく感じ・・・

もう、今にも泣き出しそうな空

目的地まで残り10キロ時点でとうとう降り出しました

断念してUターン

行く道中にあった公園へ急遽行き先を変更

Dsc_5195

そしたらこんな可愛い花が咲いてました

ポピーです

Dsc_5149

かなり下りましたがこちらの公園でも雨は降ったり止んだりの曇り空です

この日は本当に寒くて季節外れですがダウンを着てる人もチラホラ

Dsc_5204Dsc_5186

って言うかここは市街地よりかなり標高が高いせいもあるみたい

断念した目的地は多分かなりの山里だと思う

もっと寒いのでしょう

Dsc_5227Dsc_5228

ネットで調べてナビにセットするだけでどんな位置にあるかなんて

考えもせず、其処まで調べもせず 

ume父ume母はバッチリ春衣装そうそう伊達の薄着ってやつ(汗)

Dsc_5235

ume父に詰めが甘いと責められるume母

確かに・・・

Dsc_5252

ume父は寒い、寒いって連呼するばかり

そんなこんなしてると少し晴れ間が

黄色やオレンジの暖色系のポピーが晴れ間から覗く太陽に包まれる感じで

更に春を感じます、そして、何だか暖かくさえ感じるよね

ねっ、ume父!!

Dsc_5251

テンション上げてもらおうと話しかけても、あ〜寒い、寒いの繰り返し

Dsc_5270Dsc_5262

実は朝koumeとbamboooに何着せようかと悩んだume母なのでした

芝桜のピンクに合う様にそれに、春らしく。。。

キャミソール風の超カワユイそうそうビビママさんから頂いたワンピだよ

散々悩んだあげくこの長袖にしましたが大正解

あのワンピじゃお肌の露出もありありで素材も薄く見てるだけで寒いかも

Dsc_5282Dsc_5265

まっ、、本来ワンコは裸なのですが(滝汗)

Dsc_5304

とにかくこの時期、伊達の薄着はよくありません

また、行き先の天候、気温はチェックしとかなくちゃ、、ですよね

Dsc_5242

あれ〜??

そう言えば6年くらい前にこの公園来た事あったのを思い出しました

季節は何時だか忘れちゃたけどその時もやたら寒かった記憶が蘇ります

確かume父お友達ご夫婦と6人くらいだったかな

も〜みんな、震えて震えて口を開くと寒い寒いばかりだったこと

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (10)

さくら桜sakura三昧の日

~2011お花見~

締めくくりで桜三昧して参りましたぁ~

この日はもう~~さくら、桜、sakuraでお腹いっぱいなっちゃった

徳島市内から高速で40分 脇町ICを降りること10分

市内の桜より満開は少し遅いのかなぁ。。。

先週金曜日の雨で散るどころか満開へと導きの雨だったらしくて

この日はサイコ~のお花見日和ってこと

koume もワクワクの表情です

Dsc_4744

標高約400メートルにおよそ8000千本以上のソメイヨシノが

咲き誇っています

Dsc_4751

見てください、、山の斜面は桜でびっしり

ピンクに染まった山肌を見たのは初めて

Dsc_4735

こちらの桜は拝観料が1000円必要なんです

拝観料が必要なだけあり入念にお手入れが行き届いたソメイヨシノは

花の色もピンクなのです

かつて見てきたume母の知ってるソメイヨシノとは花びら自体の大きさ

まで違って見えます

もこもこで大きいのぉ~~ 

Dsc_4776

koumeのこの表情見てください

うっとり。。。

眼差しがやわらかい

Dsc_4898Dsc_4895Dsc_4891

こんなに綺麗な桜に囲まれ色白のkoumeも頬をピンクに染まる感じで

ぽっ。。。

てへへっ。。。

何だか おはずかし・・・

Img_2131

お次はbamboooです

うっとりと言うよりも元気はつらつって感じ

Dsc_4918

bamboooはピンクの桜に囲まれても頬がぽっ。。。

って染まったかどうかは解りませんが

だって色黒ちゃんだもん

Dsc_4791Dsc_4935

でもでも、見てください少しうつむき加減が

恥じらいの表情。。。

Dsc_4963

bamboooは、ほんとに元気っ子なんです

今度は何々??

不思議な桜のトンネルを見つけました

Dsc_4999

何だろうって覗き込むkoume

おとぎの世界へ吸い込ませて行きそうな感じ

Dsc_4904

koumeの可愛いおちり

桃尻じゃなくて桜尻??

Dsc_4983

満開の桜を求めて来られている沢山の見物客の中には、凄~いカメラを

何台も持ったおじい様カメラマンの団体さんもいらっしゃいました

koumeとbamboooを見て

「最高~のモデル引き連れて来たんやね」

ですって

ume 母、思わずにっこりっとうなずきます

Img_2156

そして、ume母が写真を撮ってると

おじい様カメラマン 「一緒に撮らせてもらっていいですか」

っと更に声がかかります

ume 母 「いいですよぉ~」

と、お返事したと同時に何人ものおじい様カメラマンの方々に囲まれる

koumeとbambooo

一斉にシャッター音が鳴り響きだしました

少し困惑した表情にも見受けられます

Dsc_5009Dsc_5007

bamboooもうそろそろ終わりにしてもらっていいですかぁ・・・

っと訴えてます

人気者も疲れますって感じですか

Dsc_4827

この日も沢山の方々から声をかけて頂きました

可愛いねぇ~大人しいねぇ~触らせてください~。。えとせとら。。

この様な山中で服を着たワンコが似つかわしくない場所ではありますが

沢山の方々がkoumeとbamboooを見て笑顔を見せてくださいました

擬人化したワンコを連れてるイタイ夫婦に(汗)・・・

本当にありがとうございます

暖かく受け入れてくださり良かったね

ますます、マナーを守らなきゃ

Dsc_4874Dsc_5013

最後はニッコリbamboooで締めくくります

Dsc_5089

って、そうそう~こんなに桜の綺麗な名所は何処なの??

ですよね

八百萬神之御殿 ~やおよろずのかみのごてん~って読みます

お薦めです

んが、しかし とんでもなく狭くて険しい道のりですよ、対向不可能です

ume母は運転自信ごじゃりません・・・

あっ、タイヤが古い方はパンクにご注意!!

あはっ、余計なお世話ですよね

ではでは

フレンチブルドッグひろば

| | コメント (14)