« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月に作成された記事

修善寺でフィニッシュ

伊豆最終日は朝早めに城ヶ崎海岸へ

まだ犬との生活未経験だった頃、ume父と2人で実は来た事あるんです

その時は凄い人だった事と半端ない車の数で、やたら遠くの駐車場

にしか停められなくて吊り橋までいったいどれだけ歩くのだろうか・・・

とにかく死ぬほど歩いた〜という記憶が蘇ってきました

そしてその時はこの様な角度からも吊り橋を見る事が出来なかった

うわぁ〜2度目の城ヶ崎だけど何だかとっても新鮮だぁ〜

う〜〜ん絶景

Img_7649

朝早めに行動した事とビビ家の入念な予習により吊り橋&灯台に

一番近い最高の駐車場に停める事が出来たんです

Dsc05479

前日は伊豆の新鮮なお魚に舌鼓

後ろにこっそりビビちゃん

お口を塞いで食べたいけど我慢って感じ?

かわいっ♪

Dsc05483

地ビールをいただきました

当然でしょぉ〜

コクがあってほろ苦くてお魚によく合います

Img_7648

出たぁ〜金目鯛です

伊豆の金目鯛は極上なんですよね

ほんまに美味しかった

ビビパパさんのお魚の食べ方はびっくりするほど上手なんです

とっても綺麗で品があるぅ〜

それに比べて私達は・・・トホホの満点 

お恥ずかしいわぁ

2日目のお宿でも飲んで食べていっぱいおしゃべりして

弾けた割には次の日はバッチリの早朝行動

人は少ないしで良い事だらけ。。。

自然が作り成す特異な光景をおもいっきり満喫できました

Dsc_4691

ume父、断崖絶壁を写真に収めようとカメラを構えています

ビビパパさんとビビちゃんが寄り添って応援してくれています

んん、ホントはお邪魔虫??^^

Img_7671

まっ、応援あってこの様なショットをパシャリできました♪

Img_7709

4000年前に大室山の噴火時、溶岩が海の浸食作用で断崖絶壁ができたそう

あっ、その大室山も後で出てきます

Dsc_4697

ビビ家の家族写真

あれ〜ココちゃん横向いちゃってます

しかも城ヶ崎の雰囲気がイマイチ伝わらない

ume母ショットはどうもね(汗^^)

Img_7666_2

ではでは、もう一枚

ume父がリベンジです

Img_7660

城ヶ崎 & vivi & koume

Img_7663

城ヶ崎 & bambooo & koume

Img_7704_2

2時間ドラマのロケ地で有名な海岸なのだそう

うんうん解る〜

ではでは吊り橋を渡るとしましょうか。。。

Dsc05490

ume母、吊り橋を撮るのに夢中になりkoumeとbamboooのリードが

お手手から離れちゃって、、、

ビビパパさんとume父は大慌て

何しとんじゃい(怒)

ってな感じ

Dsc05492

koumeちゃん危なかったねぇ。。pig by   ビビ

うん、びっくりume母は ほんま あほやわぁ。。。pig by     koume

何やらこそこそとおしゃべりしています

だって、橋の下はこんな感じなんですもん(恐)

危ない危ない ふうぅ〜(汗)

Img_7698

吊り橋をバックに

お座りをリクエストしているのにkoumeは伏せしちゃいました

Img_7695

向かって左上に灯台もこっそり見えてます

Img_7714

「城ヶ崎ブルース」歌碑がありました

後ろにひっそりとご一行様が見えます

あっ、心霊写真とちゃいますよぉ〜

Dsc05512

木陰で風の通る涼しい道を通り駐車場へ向かいます

城ヶ崎海岸を後にした私達は大室山が間近に見えるさくらの里公園へ

緑あふれる公園です

Img_7730

大室山はお椀を伏せた様な綺麗な形をした山です

上のショットにvivi & koumeが隠れています

見つけてくださいねっ。。。

Dsc_4725

さくらの里公園というだけあって色々な品種の桜が

9月には十月桜 冬には寒桜、大寒桜などなど。。。

1年中桜が楽しめるらしいです

Img_7729

ビビちゃん大室山の滑らかな曲線シルエットにうっとりの表情です

ほんまかいなっ

眩しいんよpig by ビビ

伊豆の旅もそろそろ終わりに近づこうとしています

最後は修善寺温泉へ。。。

伊豆の中でも最も歴史がある温泉だそうです

どうりで雰囲気ありありです

Dsc_4777

無料で足湯が楽しめる独鈷(どっこ)の湯です

シンボル的存在だそうです

弘法大師が独鈷杵で川の岩を割ったところ温泉が沸き出したのだそう

by  ビビパパ

Img_7743

明治時代は静かな環境が多くの文豪達に愛されてたんですって

中でも夏目漱石のお気に入りだったそうです

ume母は漱石さんも好きだけど諭吉さんがもっと好き^^

って何の話よぉ〜 ume母下品やわ(恥)

とにかく、ほんまに情緒たっぷりなんです

Img_7746

今度は修善寺でお泊まりするぞぉ〜

Img_7747_2

桂川には朱塗りの橋

Dsc_4791

緑と鮮やかな朱色が目を引きます

Dsc05517

何だか京都にでも来たみたいな風情。。。

Img_7751

そして竹林

Dsc_4814

楽しかった伊豆も修善寺でフィニッシュ

さあ、そろそろ帰る方向へ

新東名のビビ家の大好きな「新清水SA」へ向かいます

超〜お薦めのスイーツがあるんですって

そこでお茶してビビ家とはお別れなのです

新清水のサービスエリアにはセレクトショップUNITED  ARROWSが

トイレに入っても わぉっ!!

垢抜け過ぎのトイレです

ではではスイーツと行きましょう

な、何??

お薦めのスイーツってロンカフェのフレンチトーストだったのね

って、ロンカフェを知らんかったくせに (^^汗)

湘南江ノ島のフレンチトースト専門店「LONCAFE」と

ユナイテッドアローズとのコラボですって

Dsc05550

ume母チョイス静岡限定抹茶と小豆とバナナのフレンチトースト

んまいっっっ!! 

熱々トーストのカリカリの中はとろり〜

冷たいアイスとコラボってこれは新食感!!

おかわりしたかった

んも〜〜これ毎日食べたい 

ビビ家のアンテナは洒落てるわぁ

Dsc05547

時刻は夕方4時を過ぎました

楽しかった、美味しかった3日間

思い出はいっぱい出来ました

ツアコンのビビ家この度もほんまにありがとう

後に付いていくだけのお気楽ume家は感謝感謝です

ume家のゴールデンウィーク富士山と伊豆旅行ブログは3回に

わたりましたが読んでくださった皆様ありがとうございました

ではではこの辺で。。。

| | コメント (2)

伊豆の踊り子気分で♪

富士山を後に私達は伊豆へ向かいました

中伊豆のペンションでお泊まりです

夕食は飲んで食べてしゃべりまくって

酔っぱらいの私達はお部屋へ戻ると気を失ったかのように

眠りにつきました

ビビ家も同じくあっという間に気を失ったらしいです

ビビパパさんの何時もの口癖

「お休み3秒」

だったそうです

ではでは旅行2日目伊豆観光へ出発です♪

先ずは河津町の「河津七滝」へ 

川沿いの遊歩道を歩いて滝めぐりなんです

Dsc05427

伊豆の踊り子の舞台なんだよぉ〜

ビビちゃんのクリクリお目目が語ってくれていますが

そうらしいのです

Dsc05434

ココちゃん清々しい表情です

何故って、

新緑の季節も手伝い青々とした木々と澄み切った空気が涼しくって

とっても気持ちいいのです

のんびり歩くだけでもとっても癒されるわぁ。。。

Dsc05441

koumeもbamboooも踊り子気分になり滝巡りなのかな

張り切った表情。。。

Dsc05424

踊り子の可愛さに負けない様に可愛いリボンのタンクを着て来ました

どおぉ〜pig

っと、気取りのバックスタイルです

Img_7562

カニ滝です

Dsc05449

「踊り子と私」というタイトルのブロンズ像です

初景滝が後ろに見えます

踊り子と私(川端康成)の間に割り込んで取りあえずお邪魔虫して

踊り子とume母とume父と私(川端康成)の不自然な4ショットを

ビビパパさんにお願いして撮っていただきましたが・・・

お恥ずかしいのでアップしません

代わりと言ってはなんですが

Dsc_4600

踊り子と私(川端康成)と梅と竹

 

Dsc05446

初景滝&ココ&ビビ

お天気良過ぎて眩しいわぁ〜って表情です

Dsc05452

koumeはマイナスイオンたっぷりの滝の前でリフレッシュ中

そろそろお昼です

Img_7593

名物 桜うどんをいただきました

パスタ感覚でさらっと美味しい

この後西伊豆へ

堂ヶ島が近づいてきました

緑いっぱいの山に囲まれた中伊豆の道路から一気に視界が広がります

Img_7615_2

真っ青の海に小さい島々が浮かんでいます

思わずテンションが上がります

「わおぉ〜」

ume父の運転も注意散漫になってます

Img_7606_2

リアス式海岸なのだそうです

その恩恵が奇妙な形をした岩を点在させて何とも美しい構図を

作り出しているんです

Img_7616

西伊豆は日本一夕日が美しい景勝地だそうです

Img_7605

お天気良過ぎてみんな眩しそうです

Dsc_4644

堂ヶ島を後に小金崎へ

雲がなければ富士山も見える絶景地です

Dsc_4663

小金崎&coco

Dsc_4656

小金崎&vivi

Dsc_4649

小金崎&koume

Dsc_4654

小金崎&bambooo

Dsc_4682

西日を浴びながらの4ワンショットです

Img_7614

最後はビビちゃんの変顔で♪

この後伊豆高原でお泊まりします

西伊豆の夕日絶対に一度見てみたい

リベンジしたいぃ〜

ではではこの辺で。。。

この度もkoumeのブログにお立ち寄りくださりありがとうございます

| | コメント (4)

世界遺産登録間近!!富士山と茶畑

ゴールデンウィークは世界遺産登録間近の富士山の麓へ

行って参りましたぁ

先ずは初めて新東名を走りました

と言っても私ume母が運転した訳ではありませんが助手席で体感

広くてとっても綺麗な道です

向かうは新富士!!

見えてきました富士山

Dsc05338

実は丁度一年くらい前に購入した日本絶景写真集に載っていた

茶畑と富士山

大のお茶好きのume母はその写真を見て一度行ってみたかったんです

中でも静岡の新茶はまっとりと品のある甘みとコクで美味しい

Dsc_4580

茶畑と富士山はその付近に行けば何処にでも見られるのですが

私達だけではここに行きたくても絶対にたどり着けない

霜除けの扇風機も無く電線も無いume母の思い描いたスポットを

ピンポイントで見事に探し出してくれたお友達!!

凄いぞビビママ!!

ありがとうビビ家!!

そうなのです

koumeとbamboooの姉妹であるビビ家との旅の始まりです

Dsc05352

一年半ぶりに会ったビビちゃんとココちゃん相変わらず可愛くて

思わずニンマリしてしまいました

その可愛さと茶畑と富士山を写真に収めようとume母は勢い込むも

あれ〜〜富士山の頭が切れてます

気を取り直してもう一回です

Img_7493

新茶のきらめく黄緑に白い衣をまとった富士山と4ワン

天晴!!

Dsc05366

茶畑&富士&ココ&ビビ

Dsc05359

茶畑&富士&bambooo&koume

Img_7467

茶畑と富士山を堪能したビビ家とume家

お腹もすいてきたところで

由比漁港へ。。。

Dsc05382

目的は「浜のかき揚げや」で

「桜えびのかき揚げ丼」をいただきます

Img_7531

下の写真を見てください長蛇の列なんです

写真に収まりきれない人、人、人

ざっと見ても推定200〜300人

1時間30分待ちとの事

旬とゴールデンウィークが重なって

う〜〜ん 恐るべし人気スポットです

Dsc05380

「まだ待つのですかぁ〜」bamboooそんな表情です

もちろん日陰で待つワンコお守りレディース隊と

順番待ちのメンズ隊に分かれて行動

回転が速いので待つ事1時間

ど、ど〜〜んと桜えびかき揚げ丼いただきました

Img_7544

新鮮な桜えびにタレが何とも美味しい

地元ならではのフワフワ、サクサク

こちらも私達だけなら絶対に1時間も待ってらんない

ビビ家と一緒だから食べられたと言っても過言じゃない

次なる旬はイチゴ!!

栽培農家さんのスイーツ店へ

採れたてイチゴをスイーツに〜

甘さえめのソフトクリームに甘酸っぱいイチゴが、、

んうまいっっっ♪

おかわりしたかった

ビビママのアンテナはume母の好みど真ん中だ

Dsc05385

生いちごクリームパフェの後ろにはこっそりビビちゃん

やっぱりビビちゃんは食べちゃいたいほど可愛いなぁ

Dsc05367

疲れてビビパパさんの膝で眠そうなビビちゃん

Dsc05369

こちらも眠そうなkoume

大地で寛ぎます

この後 伊豆でお泊まりします

ではではこの辺で。。。

この度もkoumeのブログに立寄りいただきまして

ありがとうございます ♪

| | コメント (2)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »